1. ホーム
  2. 他の睡眠薬とは異なるロゼレム
  3. ロゼレム愛用者の体験談

ロゼレムは安心して服用できる医薬品とされています。実際に服用した人の体験談を聞いてみましょう。

ロゼレム使用者の体験談

ロゼレムを服用する女性

安全なロゼレムを使用して不眠症を治療したい…そう思っている人は非常に多くいると思いますが、本当に安全なのか分からないから、使用する勇気が出ない、という人もいるでしょう。

そこで、実際にロゼレムを使用して不眠症を治療した3人の体験談を見てみましょう。

Dさん(30歳:女性)

1年ほど前、仕事が忙しくて昼も夜も関係なく働いていた結果、自分で眠りたいと思っていても眠れないという症状を発症してしまいました。

その時、初めは通常の睡眠薬を使用して治療をしましょう、という風に言われていたのですが、どうも私は睡眠薬というものに対して恐怖感というか……。そのような気持ちを持っていて、できれば睡眠薬を使用しない治療をしたい、と言ったのです。

そうすると、医師からそれならロゼレムを使用してみないか、と言われたのです。

このロゼレムなら、普段眠っている時と同じような方法で眠くなるので、体に対しての影響も出ないし、非常に安全に使用できる、そう言われたので、なら一度使用してみようと思い、ロゼレムを処方してもらいました。

処方してもらって眠る前に服用した所、最初の数日はほとんど変わりがありませんでした。

ですが、1週間程経った時に、きちんと眠れていた時と同じように意識がスーッと遠のくような、眠る時の感覚がしてきて、気がついたら朝になっていました。

知らない間にぐっすりと眠ることができていたんです。

それからも継続して服用を続けていき、医師からもう何もしなくても大丈夫、と言われた時も、スパっと簡単にやめることができ、それ以降もきちんと眠ることができています。

Eさん(43歳:男性)

私は今まで眠りたくても明け方まで眠れないという症状を患っていました。

若い時にはそこまで気にすることもなく、むしろ「そのぶんいろんなことができるから得だ!」なんていう風に考えていたのですが、歳をとるごとに徐々に眠れないことが辛くなってきました。

初めの頃はお酒を飲んで無理に眠ろうという風に考えていたのですが、酔った勢いで滑って転び、怪我をした時に、この方法は体に悪すぎるというのを改めて感じ、諦めて病院に行きました。

その際、医師からきちんとした睡眠薬を使用する必要があると言われたので、睡眠薬を使用して治療を行っていたのですが、どうも薬が私の体質には合っておらず、ひどい副作用を発症してしまったのです。

そのため、何か別の薬に変えないといけないとなった時に、医師からロゼレムを紹介してもらいました。

通常の医薬品と同じような副作用だけで、特に特徴的な危険な副作用も無いそうですし、何より安全だと言われたので、「それなら一度このロゼレムを使用してみようじゃないか!」と思いました。

実際に使用してみたところ、2週間ほど経った時には今まで眠れていなかったのがウソのように、ぐっすりと眠れるようになっていました。

Fさん(24歳:男性)

私はいわゆる夜の仕事をしていたのですが、つい半年ほど前に昼の仕事へ転職をしました。

今までだったら家に帰ってきて、今から寝ようという時間に起きて仕事の準備をしないといけなくなってしまったので、生活リズムが完全に崩壊してしまいました。

そんな悩みを夜の仕事をしていた時の知り合いにした所、ロゼレムを紹介されました。

その時勧めてくれた知り合いが言うには、通常の睡眠薬だと眠りすぎてしまう可能性もあるけれど、ロゼレムなら普段寝ているのと同じようなリズムで眠ることができるので、生活リズムを整えたいならこれが一番いいと言ってくれました。

もし眠れなかったらその時はその時というような気分ですぐに病院に行き、眠れない事を相談して診察をしてもらい、ロゼレムを処方してもらうことができました。

その日の夜からロゼレムを飲み始めた所、1週間半くらい経った時から、眠くなるような時間も一定になり始めて、凄く簡単に眠れるようになったんです。

バラバラになった生活リズムで仕事をする、っていうのは凄く辛いって自分でもわかったので、もし同じように悩んでいる人がいるのなら、ロゼレムを使ってみてもらいたいです。

サイトマップ

メラトニンについて

メラトニン不足による症状

睡眠薬について

薬通販|お薬なび|個人輸入代行