1. ホーム
  2. メラトニン配合の睡眠改善サプリ

メラトニンが不足しがちな現代人。メラトニンが配合されているサプリメントを服用することで、簡単にメラトニンを摂取することができます。

メラトニン配合の睡眠改善サプリ

日の光の効果を空の下で説明するドクター

起きると眠るの切り替えを行ってくれる体内時計の役割を果たしているメラトニンは、分泌量が高まる事で自然な睡眠に入る事ができ、一定の睡眠時間を取る事で体や脳に休息を与えて1日の疲労を回復させ、より質の良い睡眠を取る事ができるようにする役割のある睡眠ホルモンとなっています。

日中に日の光を一杯浴びる事がその分泌量を高める手軽な方法になりますが、社会生活を営む上でそれができない方もいますよね。

夜勤や長時間の労働で不規則な生活を送る事や、夜9時以降に強い光を浴びない事が理想だとされていますがコンビニにいったり息抜きでテレビを見たりパソコンをいじったりと、強い光を浴びてしまう原因はいくつもあり、分泌量を下げてしまうものが私たちの周囲にはたくさんあります。

こういった事を現代の生活で避ける事はできないので、睡眠改善サプリからメラトニンを効率よく摂取する事で自然な眠気と翌日に残さない眠りを可能としてくれます。

メラトニンが配合されている睡眠改善サプリは睡眠導入剤等の睡眠薬に比べると副作用症状を起こす事がほとんど無く、毎日摂る事で朝になったら起きる夜になれば眠るといった規則正しい生活を送る事ができる様になり、十分な睡眠時間を設けられる事で疲れを体に残さず健康状態も良好となります。

サプリメントを利用している不眠症の女性

また、睡眠を良好にするだけでなく他にも抗酸化作用やからだの免疫力を高める効果を持っているので、血管の老化防止や血行の促進によって命にも関わる動脈硬化の防止や、女性には気になるむくみ改善やアンチエイジング効果を期待する事にもでき、免疫力がつく事で病気にかかりにく体作りを期待する事もできます。

女性の方には他にも分泌量を高める事で乳ガン予防や糖尿病の発症リスクを低下させる事ができるとも言われ、寿命を縮めてしまう危険な病気の予防ができる事から延命効果を期待する事もできます。

一方の男性は血行が促進される事でED改善や性的な機能を向上させる事もできると言われています。

睡眠改善サプリだけで睡眠を変える事ができない人もいますが、「眠れないから睡眠薬を飲む」という事は依存やふらつき、眠気など体に起こる副作用症状がいくつも考えられるので最良の選択とは言えません。

また常用する薬でも無い事から、メラトニンが含まれるサプリの摂取と、時間がある時はできる限り日の光を浴びるなど日常生活に少し工夫を加える事で簡単に日々の活力を取り戻し、更に健康な体作りを行う事ができる様になるはずです。

サイトマップ

メラトニンについて

メラトニン不足による症状

睡眠薬について

薬通販|お薬なび|個人輸入代行