1. ホーム
  2. メラトニンサプリは通販サイトで購入できる
  3. 通販を安全に利用するための方法

サプリメントや医薬品を非常に簡単に購入することができる通販サイト。通販サイトを安全に利用する方法について覚えておきましょう。

安全に利用するためには

通販を利用している女性

薬の通販サイトというものを使用することによって、非常に簡単にメラトニンを海外から購入することができます。

ですが、人によっては海外から医薬品を輸入してくるということに対して不安感を持っている人も非常に多くいるでしょうし、中には買いたいけれども通販サイトが信頼できるサイトなのかわからないので、購入に踏み切れないという人もいるでしょう。

そのような人は、安全なサイトの見分け方と安全な購入方法について知ってみましょう。

まず安全な通販サイトの見分け方ですが、法律で定められている情報がきちんと掲載されているかの確認があります。

日本の法律では、どのような通販サイトであっても、会社名や住所、電話番号、責任者の氏名、そして特定商取引に関する表示というものを掲載する必要があります。

そのため、これらの情報がきちんと掲載されているのか、そして掲載されている住所の場所にきちんとサイトに掲載されているのと同じ名前の企業が存在しているのかなどを、検索サイトなどを使用して調べてみましょう。

そして、問い合わせフォームのメールアドレスがきちんと会社独自のドメインになっているか、フリーメールなどのドメインが使用されていないかなどを確認しておきましょう。

これらのドメインがフリーの場合、ネット分野の技術を持った人が企業内に存在しておらず、そこまで通販に力を入れていない……つまり、情報漏えいを始め、サイトに対して問題があった時にも対応が後手に回る可能性があるサイトなのです。

そして、安全な購入方法ですが、大前提としてクレジットカードの情報とアカウントを紐付けせず、購入の度にクレジットカードの番号などを全て入力するようにした方が安全です。

アカウントと紐付けしてしまうと、万が一不正アクセス等によってアカウントが乗っ取られた際、クレジットカードを勝手に使用されて買い物が行わる可能性があります。

そして、通販サイトのアドレス、もしくは購入手続きを行うページのアドレスがhttp;//~となっていか、それともhttps://~となっているかを確認するようにしましょう。

httpsと表記されているサイトというのは、サイトとの通信に対して暗号がかけられており、通信内容を傍受して情報を盗みだすのが難しいサイトになっている為、購入の際にも安心して購入手続きを行うことができます。

ですが、httpという表記のみのサイトというのは、サイトとの通信に対して何も暗号がかけられていない為、購入手続きを行うページがこのような表記になっているサイトの場合、購入情報やカード番号、セキュリティキーなどが全て筒抜けになってしまうのです。

薬の通販サイトを利用して安全に買い物をしたいと思っているのであれば、カード情報をアカウントと完全に紐付けないこと、そしてサイト自体のアドレスがhttpなのか、それともhttpsなのか、最低限購入手続きを行うページだけでもhttpsになっているかなどを調べるようにしましょう。

サイトマップ

メラトニンについて

メラトニン不足による症状

睡眠薬について

薬通販|お薬なび|個人輸入代行